スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小値賀島-五島列島 

ななへいです。
旅の記憶を少しだけ。

先日、長崎県の「小値賀(おぢか)町 」に行きました。
五島列島のところにある島です。

博多港から5時間半。
IMG_2301.jpg

小値賀町はいくつかの島からなっているのですが、
今回は「小値賀島」と「野崎島」に行きました。

野崎島は昔は人が住んでいた島。
時代が便利になるにつれ、
人がいなくなってしまった。
まだ、人が生活していた香りを残す無人島。

IMG_2321.jpg

IMG_2332.jpg

今は鹿が400頭余り暮らしています。
昔の家屋も沢山残っていて、
なんと教会もあります。

ずっと無人の筈の教会なのに
空気がどこか張りつめていて
神秘的でした。
建築は鉄川与助さんという
田平天主堂や、青砂ヶ浦教会など多くの教会を
建てられた方の作品なんです。

ステンドグラスや、柱など細部まで手が込んだ作りとなっていて
本当に感動的でしたよ。


IMG_2314.jpg

巨木で知られるアコウの木もやっぱり迫力がありました。

IMG_2340.jpg

夜は蛍ウォッチングもしました。
あんなにたくさんの山蛍を、静かな場所で
まるで星のように見ることはもう一生ないかも。
すごく綺麗でした。

まぁ、自然はすべて綺麗なのはもちろんなのですが
個人的には小値賀島の
笛吹という町の路地がすっごくすきでした。

IMG_2386.jpg

IMG_2371.jpg

IMG_2385.jpg

細くて狭い路地ですが、壁や塀等の色使いが
ほんとに独特で、日本の漁港町と少し異国の風が漂って
路地好きには絶対にたまらない路地です!


路地好きな方は是非是非♥
海ももちろん綺麗なので、海好きな方も是非。
山好きな方も、野崎島では廃墟好きな方も。
新鮮な魚介が好きな方も
いってみてくださーい

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

, 12/09, 2011 - 15:05 | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。